スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所歴史散歩Ⅱ

02-23,2011

っていってもいつものコースのちょっと寄り道バージョンでーす。

ここのところの暖かさで

きっと咲いてるはず

006_convert_20110222232153.jpg

ちょっと小高くなっている斜面一面に咲いている水仙
柵があって近くまでいけないのですが、ほのかにいい香りが・・・


階段を上ると
009_convert_20110222232522.jpg



白鳥古墳
前方後円墳なのですが いつの時代にか削られてそのまま残ってはいないのですが、
石の柵の向こう側小高くなっていてうっそうと木が茂っています
007_convert_20110222232253.jpg

日本武尊が白鳥になってこの地に舞い降りたという伝説があり地名も「しろとり」
6世紀頃のものといわれています

水仙の斜面は ここの西側 日陰になっているので見頃にはちょっと早かった 
近じかリベンジするぞ


こちらはいつもの野球場のある公園の一角
004_convert_20110222232428.jpg

石垣の上にこんもり、こちらも前方後円墳
断夫山古墳


002_convert_20110222232344.jpg


文四郎家近くの古墳は、みな 木がうっそうとしています
以前たろうくんのブログでみた古墳は 草地だったような・・・
地方によって随分違いがあるんですね
いや、年代の違いかも です

古墳といえば 忘れていました 我が家の庭 もとい すぐお隣の公園
こちらも高蔵古墳でした。
この地区 家の建て替えの時には市の発掘調査があります
ご他聞にもれず我が家も おかげで工期がすこーーーし遅れました
6世紀頃の土器がわり合いよい状態で見つかり
市の歴史資料館に展示してあります


読んでいただき有難うございました



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。